個別指導塾スケジューリングシステム   2021/1/10          
                               
システムの構成                        
                               
    システムを解凍すると、下記となります                    
                               
   
 
                         
                               
                               
                               
                               
                               
    練習用データ                        
    メニュー                          
    操作説明                          
    スケジュール結果フォーマット                      
                               
    入力フォーマット                        
                               
                               
                               
    練習用データ                        
                               
                               
                               
    結果                          
                               
    入力                          
                               
                               
                               
     
     
    システム      
           
           
    データベー      
    この中にデータが取り込まれ      
    計算結果が作成されます      
           
           
           
    プログラム      
           
           
           
                               
    メニューを開くと、下記表示されます。                    
    黄色のボタンを押すと、プログラムが開きます。                  
 
 
                           
                               
                               
                               
                               
                               
                               
                               
                               
                               
                               
                               
                               
                               
                               
                               
                               
                               
                               
                               
                               
                               
      講師勤務可能日時など入力データを取り込みます   未受講を入力します          
                               
       自動スケジューリングのための講師、生徒の組み合せを入力します 前のスケジュール結果との違いをチェックします  
                               
        自動スケジューリングします         講師担当科目など基本的なデータを登録します  
                               
          スケジュール結果を修正します                
                               
           スケジュール結果を集計します                
                               
            スケジュール結果を印刷します              
                               
             スケジューリング結果を出力します              
                               
                               
ユーザー登録                          
                               
    メニュー右上のユーザー登録を押し、パスワードを入力します。                
    メニューを保存します。                      
    別のホルダに移動した場合、再度入力が必要になります。                
                               
                               
初期設定
                   
                         
  機能                      
    基本情報を初期設定します                      
                               
                               
    固定講師                          
    一人受講                          
    講師担当科目                        
                               
                               
                               
  操作                            
                               
  1 各シートを表示します                        
                               
  2 データを貼り付けます                        
                               
  3 登録ボタンを押します                        
                               
    登録データが再表示されます                      
                               
    固定講師                          
   
       
           
           
           
           
           
           
           
           
           
           
                               
                               
                               
    一人受講                          
                               
   
               
                   
                   
                   
                   
                   
                   
                   
                               
    講師担当科目                        
   
               
                   
                   
                   
                   
                   
                   
                   
                   
                   
                   
                   
                   
      講師担当科目横表に入力し、変換を押すと講師担当科目が作成されます            
     
         
               
               
               
               
               
               
               
               
               
               
                               
入力データの作成                        
                               
    1か月分登録できるフォーマットを準備しました。                  
    入力フォーマット.xlsを開き、データを入力します。                  
    入力例を参考にしてください。                      
                               
  機能                            
    生徒受講可能 講師勤務可能シートのこま日時設定                  
    使っていないこまの非表示                      
    生徒、講師 no設定                        
                               
                               
  操作                            
    本ブックは入力後上書き保存してください                    
    月ごとに名前を変更してください  例     入力202101.xlsm                
      次の月のスケジュール中に当月のスケジュール修正が発生した場合必要になります          
                               
                               
    入力生徒受講可能                        
   
       
           
           
           
           
           
    学科名 C列 1文字のみ  
           
    7行目から 学科申し込みこま数  
           
           
           
           
           
           
    17行目から    
           
    受講可能  1または学科名  
           
                               
                               
                               
                               
                               
   
             
                 
                 
                 
    4行目から   勤務可能  1      
                 
                 
                 
                 
                 
                 
    本ブックを開くと、一覧表シートに生徒受講可能 講師勤務可能シートの生徒氏名、講師氏名が表示されます        
                               
   
           
               
               
               
               
               
               
               
               
               
               
    氏名の追加                        
                               
      氏名を最下行に追加する (noは入力不要)                  
      生徒の場合B列に学年も記入 「高3」など2文字以上も可              
     
               
                     
                     
                     
                               
      生徒no付  または 講師no付 を押す                  
        noが自動設定され、名前学年が生徒受講可能 講師勤務可能シートに貼り付けられます        
        noは最も大きなnoの次が設定されます(設定したnoが変更されることはありません)        
        生徒名は学年も記入されます(スケジュールのとき、わかりやすくするため)          
                               
       
               
                       
                       
                               
                               
                               
                               
    氏名の削除                        
                               
      生徒受講可能 講師勤務可能シートを列削除し、上書き保存する。              
      一覧表シートで名前が削除されます。                  
                               
                               
                               
                               
    こま 日時の設定                        
                               
      生徒受講可能シートの 白色部分に設定します 色付き部分は自動設定されます          
                               
        その月の初日 こまの開始時間                
   
         
             
             
             
             
             
             
             
             
             
             
             
             
             
             
             
    全表示/非表示                        
   
             
                 
    非表示を押すと、時間が記入されていないこまが非表示となります  
    日数が31日より少ないと次の月が表示されますが、非表示とすると消えます
   
   
   
   
 
     
     
     
     
     
                               
データ取り込み
                 
                       
  機能                    
    現状のシステムよりデータを取り込む。 表の形は自由です。(取込プログラムを製作します)            
      こま、日時   1日 10こままで   1日目 1〜 、2日目 11〜 、3日目 21〜 …..          
      講師勤務可能                      
      生徒受講可能                      
      生徒申込科目                      
      事前スケジューリングの内容                    
    こま、日時                          
    講師勤務可能                        
                               
    生徒受講可能                        
                               
    生徒申込科目                        
                               
                               
    前のスケジューリングの内容                      
                               
                               
  操作                            
    講師勤務状況、生徒申し込み状況シートのはいったブックを読み込む              
                               
    下の取り込みボタンを押す                      
                               
   
取り込み
                       
                           
                           
                               
    スケジュール済みのデータを取り込む場合は はいを押す                
                               
   
                   
                       
                       
                       
                       
                       
                       
                       
    データを取り込み、データベースに登録、各シートに表示される                
                               
                               
                               
                               
                               
予約条件入力
                   
                         
                         
  機能                            
    自動スケジューリングに使用するため、                    
    生徒、科目、講師の組みあわせ条件を登録します                  
                               
  操作                            
    1 予約条件入力シートを表示する                    
    2 読込を押す                      
                               
     
       
             
             
             
             
             
             
             
             
             
             
             
             
             
             
             
             
    3 自動スケジュール不可の場合1を消す                  
                               
    4 登録を押す                      
                               
      (講師の担当科目の条件は別に考慮されます)                
                               
      いろいろな条件を試すため、                    
      予約条件入力シートは別の名前にコピーして利用可能です              
      ブックを上書き保存して利用ください                  
                               
                               
                               
                               
自動スケジューリング
               
                         
  機能                      
    生徒ごとの自動スケジューリングを行う                    
                               
                               
                               
  操作                            
                               
    自動スケジューリングを押す                      
    自動スケジューリング
 
                         
                               
                               
                               
      個別に実施する場合                      
                               
      固定講師自動スケジューリングを押す                  
                               
     
固定講師自動スケジューリング
処理時間 2.9          
                     
                     
      予約率 20%  申し込み数に対し、この比率まで予約する。            
                               
                               
      一般自動スケジューリングを押す                    
                               
     
一般自動スケジューリング
               
      処理時間 4.0          
                     
                     
  スケジューリングの条件                      
                               
    生徒条件                          
      1日に複数受講のとき、途中あきがないこと                  
      生徒の日ごとの予約数をできるだけ同じに                  
      連続受講の時、同じ科目が連続しないことが望ましい                
    講師条件                          
      生徒2名の科目が同じであることがのぞましい                
      途中あきがないことが望ましい                    
      長時間労働 (5こまから10こま)がないことが望ましい                
                               
生徒スケジュール修正
               
                         
  機能                            
    生徒、日付を指定し、生徒のスケジュール状況を表示、修正します。                
    生徒スケジュールの表示と修正                      
      日付を指定しない場合、全ての日となります。                
      セルを選択し、予約の取り消し、追加ができます                
                               
                               
    講師スケジュールの表示                      
      科目を指定すると、こまごとに空いている講師を表示できます              
      空いていない講師の時、生徒を指定してその生徒の予約を取り消しできます            
      取り消し予定の生徒の状況を別シートに表示できます                
                               
  修正の考え方                        
                               
    自動予約できなかったとき                      
      その日の講師の別の生徒の予約を取り消し、予約する。                
      (取り消される生徒が他のこまに出席可能であることを確認してから)              
                               
    講師と生徒の組み合せを変えたい                    
                               
    この作業が容易になるような機能を持っています。                  
                               
  操作                            
                               
    本ブックを開くと、結果集計シートにスケジュール結果の一覧表が作成されます。            
   
             
                 
                 
                 
                 
                 
                 
                 
                 
                 
                 
                 
    生徒を選択し、 選択行生徒の修正 を押すと、その生徒の修正ができます。              
                               
                               
                               
   
 
    申込と予約の状況                  
  1 生徒、日付を指定                        
          空き講師/すべての切り替え 科目を指定し、その科目が可能な講師が表示されます      
  2 生徒再検索を押す 受講可能/すべての切り替え     一人受講をさせたい時は、一人受講を選択します    
                               
                               
                               
                               
                               
                               
                               
                               
                               
                               
                               
                               
                               
                               
                               
                               
      上図のように表示できます。                    
                               
                               
    生徒を選択し押すと、生徒のスケジュールが表示されます                
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
                               
    修正                            
 
 
                           
                               
                               
                               
                               
                               
                               
                               
                               
                               
                               
                               
                               
                               
                               
                               
        講師を選択し押すと、予約取り消しできます                
                  生徒を選択し押すと、予約取り消しできます(2名まで選択できます)  
              講師を選択し押すと、予約できます          
                               
                               
                               
講師入替
講師入替シートにて                
                         
  機能                            
    日付を指定し、講師の勤務可能とスケジュールを表示します。                
    生徒を選択し、講師を入れ替えます。                    
                               
                               
  操作                            
    講師入替シートにて                        
                               
  1
日付を入力する
                         
                               
                               
                               
                               
                               
                               
                               
                               
                               
  2 検索を押す                        
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
      スケジュールが表示されます。講師の勤務可能こまは□を表示。              
                               
                               
  3 入れ替えたい生徒 1名または2名を選択する                    
 
 
                           
  4 切取を押す                        
                               
                               
                               
                               
                               
                               
                               
                               
                               
                               
                               
                               
                               
                               
    切り取った生徒名等が表示される                    
                               
                               
  5 入替先を選択する                        
   
 
                         
  6 入替を押す                        
                               
                               
                               
                               
                               
                               
                               
                               
                               
                               
                               
                               
                               
        入れ替わる                    
   
 
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
                               
                               
スケジューリング結果の集計
             
                         
  機能                            
    下記のわかる集計表を作成する                      
      生徒申し込みに対する結果の状況                  
      生徒途中こま空きの状況                    
      生徒連続同一科目の状況                    
      講師途中こま空きの状況                    
      講師長時間拘束の状況                    
      一人受講の状況                      
                               
    未スケジュールや生徒の途中こま空きについて、集計結果から修正画面を呼び出すことができます          
                               
  操作                            
    集計開始ボタンを押す                      
     
集計開始
                     
                           
                           
                               
      5つの集計表が作成される                    
                               
    1.結果集計                        
     
           
                 
                 
                 
                 
      スケジュール方法別        
                 
                 
                 
                 
                 
    2.生徒受講集計
             
                   
                   
                   
                   
                   
                   
                   
                   
                               
                               
                               
    3.生徒受講明細                        
     
         
               
               
               
               
               
               
               
               
               
               
                               
                               
    4.講師受講集計
         
               
               
               
               
               
               
               
               
               
               
                               
    5.講師受講明細                        
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
                               
日程表印刷
                 
                       
  機能                    
    講師、生徒ごとの日程表を作成する                    
                               
                               
  操作                            
    講師シート または 生徒シートを選択する                    
                               
   
 
                         
                               
                               
                               
                               
                               
                               
                               
                               
                               
              選択した講師のみ作成            
                               
    講師日程表全作成を押す                      
                               
    新規ブックに講師ごとのシートに日程表が作成される                  
     
 
                       
                               
                               
                               
                               
                               
                               
                               
                               
                               
                               
                               
                               
                               
      メニューに入力した塾名を表示                    
                               
                               
      生徒の場合                      
     
           
                 
                 
                 
                 
                 
                 
                 
                 
                 
                 
        氏名のNOは表示されない                  
                               
      印刷する                        
                               
                               
                               
現状システムへの出
               
                       
                       
  機能                            
    スケジューリング結果を現状システムに記入する                  
    科目連番設定                        
                               
  操作                            
    記入する現状システムを開く                      
                               
    全体時間割                        
                               
    下の結果記入を押す                        
                               
                               
   
結果記入
                     
                         
                         
                         
                               
                               
      記入される